読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここだけのはなし

10人見れば、10通りの解釈がある。日常にてふと思ったことを自分なりに綴ります。

仕事録・書くときに意識してること

すぐに消える強い希望~ブログで知り合った男性の記事とマツコ氏の恋愛観~

* 僕はアメーバでもブログを書いている。そちらは模型の交流がもっぱらで、つながりも模型を作る人ばかりである。 そのうちの1人に、非常に親交のある方が1人いる。その方は50につい最近なられた、いわゆるバブルや高度経済を知っている方である。 この類の…

本の強みは問いかける力 ~余白の精神に基づく書き方~

先日、私がよく拝読している「かんどー」様のブログにてこのような記事があった。 www.kandosaori.com 週刊誌にご自身のブログが紹介されたとのことだけれど、素直に羨ましいと思った。よく世間では「本はオワコン」や「出版業界は斜陽」という話を聞くけれ…

ワガママと批評の間 ~書くことは「記録」だけを意味しない~

村上龍を執筆した後…… 先日は村上龍に対する記事を読んでいただき、非常にうれしかったです。ありがとうございます。 ryuuraita.hatenablog.com 村上龍のことについて語ったあと、僕はこんな記事を発見した。 news.careerconnection.jp 黒板をノートではな…

僕が傾倒する作家

ここ最近、妙にブログで書くネタがヘイト気味というか、ちょっと荒々しい気がした。自由に書く分には問題ないと思うけれど、やはり読んでもらって「価値がある」と思っていただくものは提供すべきだと思っている。僕のこの発想というか、書くことで迷った時…

「桜が咲いている公園」を「桜が咲いている公園」とは表現しない~文章を書くときに気を付けていること~

皆さんは文章を書くとき、どのようなことに気を配っているだろうか。助詞・助動詞の使い方や用語の使い方、誤字脱字など色々あるかと思う。では、僕が何に最も気を配っているかと言えば「表現」と「文章の順番」である。 もちろん、誤字脱字や文法的なもの…

誰もが広告主になれる時代~情報の差別化と集合知~

僕はライターなんて仕事をしている。果たしてどれだけ価値ある情報を皆さんに提供しているかなんてわからない。もちろん、このようにして書いている限り「読んでもらって楽しく!」という信念は持ち合わせているが、ベッタリと「読者のために」や「お金を払…

SEOよりも大事なこと〜やり方はそれぞれ〜

いつも「ここだけのはなし」に訪問してしてくださる皆様、そして新たに訪問してくださった方々、ありがとうございます。地方都市にてライターなんて名乗っているリュウ・ライタです。 今日は、このブログを始めたきっかけなんて綴ってみようかと思います。 …

腱鞘炎になる前に「まとめサイト」なんて辞めよう

僕は現在、SEO対策記事とまとめ記事を中心に執筆を担当させていただいております。月に50記事以上(これ以上の記事になることが大半ですが)は書いてますね。その中で、たまーにですがシナリオ作成のお話をいただきます。 とにもかくにも、僕の生活を支えて…

僕が仕事をして出会った「オジサン」の話

1・僕は今のところ、ライターなんて普通の人が選ばない職業を選択している。ですが、以前は塾講師として働いていた。僕が就職活動していたのはリーマンショック真っ最中で、同級生はあえて仕事につかず任意で留年するという、訳のわからない処置まで現れた。…